平成二十八年五月七日    Before  写真集目次へ  Next

 袈裟丸山の後の下痢がすっかりおさまって、今日は、お天気が良いので、午後から足利の石尊山に連れてってもらいました。約1年8ケ月ぶりです。

     足利市小俣町の叶花不動尊からの出発です。杉林の中の緩い坂道を

  


        遊びながら、少し進みます。



   だんだん急坂になります。
  


    でも、遊びながらですから、静かでいい感じの森です。



       結構キツイ坂道です。ジグザグに上がって行きます。
  


   杉から桧に変わりました。



                  雑木林に入って、丸太の階段に変わり、
  


   抜けると、明るい尾根に出ます。日影でちょっとだけお休みしました。



  ここから岩尾根に入っていきますが、はじめは小石のゴロゴロした道です。



   岩だらけの急坂になります。



   良い道を選んで、ゆっくり歩きました。



  段差のある大きな岩もあり大変でした。



  枝の間からすぐ下にソーラーパネルが沢山見えます。



   ここまでくるとヤマツツジの花がまだ残っています。




 ヨイショ、大きな段差を乗り越えると、釈迦岩展望台に出ました。
  


   連続する岩場に疲れちゃいました。



   ここが一番急な所で、段差が大きいんですよ、上がれるかな。



   上がれました、姥穴山の向こうに桐生の街が見えます。



 もう少しだって、ガンバロー。



          石尊神社奥ノ宮裏手の見晴台に着きました。
  


   少しオヤツをもらって、お水を飲んだところです。



  山頂は見晴台のちょっと先なんですよ、



   お休み所から少し下ります。



   木陰の中をゆるかに下ります。



  雑木林の中なので景色は見えません。



                       少し上りにかかります。
  


                   ちょっと先って長いね、なかなか着かないなあ。
  


                   おお、山頂が見えたぞ。
  


   石尊山山頂へ到着です。



  木立の中ですが、ぼくは暑いなあ。



  お水と、オヤツを頂きました、お水は500ccが空っぽになっちゃったんだって。



   腹ばいで休んでますが、ダニがつくんだよね。あとで、お父さんにとってもらおう。



                     帰りは、来た道を戻ります。
  


    展望台でまたお休みしてます。



   「忠治、もう、下るぞ」、「やだよ、まだ、休んでないよ」



   「忠治、先に行っちゃうぞ」、「・・・・・」



  「あれっ、大変だ」



  まだ、ゆっくりしたいのに、なあ。



   桧林を下って、



   女人禁制の碑まで戻りました、あと少しです。

久しぶりに石尊山を歩きました。お父さんが、足は心配ないが、脚力が落ちたなあ、って言ってました。



 【モグラの赤ちゃんと・・・】
今朝、お父さんがモグラの子を四匹連れてきて、ぼくをかまうんですよ。
  


  「ウーウー、怒ってやったら、ミの中に入れて傍に置いて、これでどうだ?」
  


 今度は一匹だけ取り出して、ぼくの鼻先に置くんですよ。  鼻でつっこくると腹を返してしまいました。
  


  面白いヤツだなあ、今度は口にくわえて遊ぼうとしたら、お父さんにとられてしまいました。そして、どこかへ持っていってしまいました



   Before  写真集目次へ  Next